小林 甲一 著
ドイツ社会政策の構造転換ー労働生活とその人間化をめぐって
(名古屋学院大学総合研究所研究叢書 23)

目次

序 章 社会政策の構造転換と労働生活

第1章 労働の人間性と社会政策
 1 E..ハイマンの視角と方法的立場
 2 資本主義における労働の非人間性
 3 「社会的理念」と社会政策の形成
 4 社会政策:3つの政策群と歴史的展開
 5 E..ハイマンの再評価と社会政策論

第2章 社会政策の拡大と体制改革
 1 労働者問題と社会保障
 2 社会保険政策の拡大
 3 社会保障の形成と社会政策の拡大
 4 社会改革の所産と限界

第3章 労働生活と総合社会政策
 1 人間の労働、労働社会および社会政策
 2 社会政策から総合社会政策へ
 3 H.ラムバートの社会政策論
 4 社会政策論の理論的体系化の試み
 5 総合社会政策論の限界と可能性

第4章 「労働の人間化」構想と社会政策
 1 「労働の人間化」論議の背景と要因
 2 「労働生活の人間化に向けた研究」(HdA)プログラム
 3 諸社会勢力による「労働の人間化」構想
 4 社会政策としての労働の人間化政策

第5章 労働の人間化政策のとしてのHdA政策
 1 労働の人間化政策としてのHdA政策
 2 HdA政策と労働の人間化政策の方向転換
 3 HdA政策の方向転換と新たな展開
 4 「労働の人間化」から労働社会の転換へ

第6章 労働時間の諸変化と社会政策
 1 社会政策と労働時間問題
 2 労働時間の短縮と社会政策
 3 労働時間制の弾力化と社会政策
 4 総合社会政策としての労働時間政策

第7章 家族と労働世界
 1 労働世界とその他の生活諸領域
 2 家族活動の再評価と家族政策
 3 家族と労働世界の調和
 4 稼得活動と家族活動をめぐる総合社会政策

第8章 社会保険と稼得活動指向型構造改革
 1 ドイツの社会保険と社会保障
 2 社会保険にもとづく社会保障の体系
 3 稼得活動と社会保障
 4 年金保険における障害年金給付
 5 稼得活動指向型構造改革の進展

第9章 労働市場問題と社会政策の構造転換
 1 社会国家体制と労働生活
 2 積極的労働市場政策と労働市場問題
 3 労働社会の危機から「労働の未来」へ
 4 労働市場改革と社会政策の構造転換

索引                             高菅出版HPへ