斎藤 稔正・林 信弘 編著
教育人間学の挑戦

目次

T人間形成領域
第1章 意識改革論 (林 信弘)
 第1節 産業社会下の学校批判
 第2節 意識改革の推進
 第3節 おおらかな心の育成

第2章 「ほんとうの自分」という強ばり (鳶野 克己)
 第1節 「生きることの意味」への問い
 第2節 「生きることの意味」と「こころの時代」
 第3節 「こころの時代」と「ほんとうの自分」
 第4節 「こころの時代」を超えていく「生成する自分」

第3章 老いと死の人間学 (村島 義彦)
 第1節 ここでのテーマと切り込む角度
 第2節 老いの中身のイメージ・ダウン
 第3節 「もちもの」の領域としての老年
 第4節 「鏡」としての老人
 第5節 死のモデル化ー「テレビ・セットと電波」
 第6節 生への眺め直しー「舞台としての人生」

U臨床教育領域
第4章 教育実践と学校カウンセリングの可能性 (春日井 敏之)
 第1節 教育実践の手がかりー現代の子ども論、教師論、学校論
 第2節 「心の教育」とスクールカウンセラー
 第3節 教育実践とカウンセリング的アプローチ
      −「受容・共感的理解」と「要求・指導」の統合
 第4節 学校カウンセリングの発展と可能性

第5章 ホリスティック臨床教育学とは何か (中川 吉晴)
 第1節 教育と心理療法と霊性の統合
 第2節 ホリスティック臨床教育学の考え方ー人間存在の五つの次元
 第3節 変容の技法ーホリスティック臨床教育学の実践
 第4節 ホリスティック臨床教育学の四つのチャンネル

V心理健康領域
第6章 自己超越体験と創造性 (斎藤 稔正)
 第1節 創造的瞬間
 第2節 自己超越体験と根源的意識状態
 第3節 人間的円熟性と創造性
 第4節 自己超越体験とカタストロフィ
 第5節 人間的な二律背反の超克
 第6節 教育人間学と統合的健康

第7章 瞑想・子どもの心・自然 (福原 浩之)
 第1節 人生のための教育と教育人間学の使命
 第2節 瞑想とインナーチャイルドの発見
 第3節 インナーチャイルドの癒しと再養育
 第4節 インナーチャイルドを超えてー内なる自然の復権

第8章 負の仕事 (山本 昌輝)
 第1節 精神分析の人間観
 第2節 今日的精神病理ー心の待遇と空白型の鬱
 第3節 「負の仕事」
 第4節 援助専門職に求められるもの


高菅出版HPへ